EXHIBITION

展覧会

-全国の木工芸・竹工芸作家による公募展- 第18回伝統工芸木竹展(第2回神戸展)

2021年05月15日(土)-06月20日(日)

開催場所 竹中大工道具館

はっきりした四季と湿潤な気候によって良材に恵まれた我が国の木竹工芸は、技術的・芸術的に優れた日本独自の工芸として発展してきました。本展ではこの伝統を継承しつつ、今日の生活に即した作品を全国から公募し、厳選した入選作と重要無形文化財保持者(人間国宝)の作品65点を一堂に展示します。

INFORMATION

展覧会情報

開催期間2021年05月15日(土)-06月20日(日)
開催場所竹中大工道具館1階ホール
ミュージアム 竹中大工道具館
住所神戸市中央区熊内町7-5-1
開館時間9時30分~16時30分(入館は16時まで)
月曜休館
アクセス市営地下鉄「新神戸駅」北出口2より徒歩約3分
神戸市バス2系統・18系統「熊内6丁目」下車徒歩約2分
URLhttps://www.dougukan.jp/special_exhibition/mokuchiku18
料金一般700円、大高生500円、中学生以下無料、65歳以上の方500円
※常設展観覧料を含む
お問い合わせ竹中大工道具館 078-242-0216
主催日本工芸会、竹中大工道具館
備考※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、会期や休館・イベント情報が変更となる可能性があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
#企画展

掲載情報は 2021年05月15日 配信時のものです。 現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

間違いを報告する